【FF14】ナイトのMT、ST適正…4.0でどうなるんだろうな

じゅうよんつうしん, ジョブ関係

FF14タイトルロゴ

10:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2017/06/05(月) 18:25:39.47 ID:jgpFFLn+.net
【ナイトのMTST適正】

MT時のメリット
ブロックの追加発生(装備更新とともに発動率・軽減率上昇)(70装備で22%軽減)
ブロック→シールドスワイプ(ダメージ+CD短い+ヘイト付)
忠義盾のみ火力減少量15%(防御スタンス時間が長いほどナイト有利)
忠義盾のみヘイト倍率が高い(ナイトのみ途中でヘイト倍率引き上げ)
 →DPSルートが回しやすい
特性 神聖
 →差し込みクレメンシー(回復量1200回復10k以上回復 消費MP半減)
 →MTでも安定したレクホーリー4連続可能
シェルトロンのMP回復
忠義盾状態でDPSへのランタゲマーカーをかばうことで40%カット(ギミック無視の布石)
戦士と頭割りでのインターセンチ(10%+20%軽減でDF以上になりデストのままタンク間頭割り参加可能)


MT時のデメリット
詠唱中、ブロックが発動しない


ST時のメリット
インター(10%)+バフ2種を惜しみなく使える(頭割りorスイッチがない場合)
かばうの選択にMTが増える

ST時のデメリット
60秒毎にホーリー4連時忠義剣のAAボーナス停止(DPSの低下)
忠義ゲージの使い道がほぼない(インター付与できるバフ2種類or6秒10%軽減)
特性 神聖 が無意味
ザコ沸き時に瞬時に移動するスキルがない

【ヘイト管理】
ナイトは60秒ループ(FoF・レクRT60s)の中で

4連ホーリー1440    5760
3秒ごとに141(2%)回復 2820
60秒以内にライオットで2940回復が必要

物理攻撃時間50秒
ライオット7.5秒に1回600
約6-7回攻撃可能   回復3600-4200

ハルオ2回までならMP回復と両立可能


ナイトMTSTにあるメリットデメリットを付けたしていこう
続きを読む

PAGE TOP